家族写真の撮影 大阪

MS Family Osaka

MS Family
大阪・神戸・京都の関西から
日本全国へ
家族写真の撮影

MS Familyでは家族写真専門のフォトスタジオとして、大阪・神戸・京都の関西をベースに日本全国各地で家族写真・七五三・お宮参りの各種記念写真の撮影を行っています。暮らしを彩るお手伝いができれば幸いです。

Instagram
インスタをチェック!

友だち追加

LINEで撮影の空き状況を確認できます

E-mailは【お問い合わせ】フォームより

Photo gallery

実際の家族写真のフォトギャラリー

About MS Family photo

家族写真の撮影について

日常・七五三・お宮参り

ご家族と子供写真の撮影

日常・七五三・お宮参り、ご家族と子供写真の撮影

日常から節目までを、より美しく彩る家族写真

普段あまり家族写真を撮ることがない、近所に馴染みのカメラマンが居ないなど、これまで大阪の関西をベースに日本全国でご家族のお声をお応えし、ご家族・子供写真、お宮参り・七五三に対応したカメラマンの出張撮影を行なっています。

カメラマンのご紹介

全カットデータでお渡し
撮影枚数に制限はありません

全カットデータでお渡し 撮影枚数に制限はありません

家族写真はデータでお渡し(追加料金なし)

フォトスタジオや屋外で撮影した家族写真や子供写真の撮影データは全カット無料でお渡しいたします。また後日、一枚ずつコンピューター上で撮影を担当したカメラマンが色味や明るさの調整を行いながら、1枚ずつ丁寧にオリジナルエディット(編集)を行い、お届けさせていただきます。

撮影プランのご紹介


それぞれの家族写真を
個別に撮影対応

それぞれの家族写真を 個別に撮影対応

カメラマンの顔が見える家族写真の撮影

家族写真や七五三・お宮参りの写真は、撮影するカメラマンによって仕上がる写真や価格帯・撮影枚数など結果と条件に個体差が多いもの。普段あまり写真が撮り慣れていない方や、フォトスタジオや写真館、カメラマンを利用したことがないなど家族の写真をひとつ残すだけでも、多くの方々が初めての経験でよくわからない事が沢山あることがほとんどです。
MS Familyでは、お客さまとカメラマン寺川昌宏の距離感や関係性が程よいファミリーフォトの撮影を心がけているので、1組ずつ個別に撮影を対応させていただきます。。
はじめての方も先ずはお気軽にご相談くださいね(^^)b

撮影料金は時間制
多少の延長・短縮OK

撮影料金は時間制 多少の延長・短縮OK

撮影時間の遅れや延長・短縮もご安心ください

撮影当日に成長過程の幼いお子さまがぐずったり、準備がなかなか上手く整わずにバタバタすることは家族の集まりではよくあります。家族写真の撮影は基本的に時間制での料金となります。時間内であれば何枚でも、誰とでも撮影が可能です。撮影時間はスタンダードプランで1時間ほどが目安ですが、多少の時間の前後は問題ございません(^^)b目安として1組の家族写真の撮影で200枚ほど撮影の中から150枚〜編集済みの写真データをお届けさせていただいております(枚数は目安となります。場合によって前後いたします)


大阪・神戸・京都の関西から
日本全国どこでも家族写真撮影

大阪・神戸・京都の関西から日本全国どこでも家族写真撮影

日本全国40都道府県で家族写真を撮影

MS Familyのカメラマン寺川昌宏は大阪・神戸・京都・奈良・滋賀などの関西、近畿エリアを主に活動している家族写真のカメラマンですが、日本全国・海外にも撮影機材を持って駆けつけます。カメラマンの出張費は実費交通費のみでok地元にカメラマンが居ない、自宅で家族写真をご希望されている方や、家族旅行先などの遠方でカメラマンを手配したい方もお気軽にご相談ください。撮影機材を持って駆けつけます(^^)b

家族写真以外の撮影も
いつでもお気軽にご相談ください

家族写真以外の撮影もいつでもお気軽にご相談ください

七五三・お宮参り以外もご相談ください

MS Familyの家族写真の起源はウェディングフォトがはじまりでした。これまで家族写真の撮影と併せて、日本全国40都道府県以上で500組以上の新郎新婦さまのウェディングフォトの撮影を行ってきました。ご結婚後のお客さまのご要望から生まれたのがMS Familyです。結婚〜出産〜成長まで、生涯を1つのフォトスタジオで、1人のフォトグラファーが残し続けるファミリーフォトへ多くのご要望がありはじまりました。普段から結婚式、成人式、マタニティ、お宮参り、七五三などの子供写真など多くのご依頼をいただいております。日常〜節目への流動性がある、『家族の写真』への柔軟な撮影対応を実現しながら、より写真撮影が暮らしの身近なものでありたいと考えています。